読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生まれ変わるなら関西人に

閲覧いただきありがとうございます。アイドルの彼らについて書いています。

もしジャニーズWESTがハンドボール部だったら①

これ思いついた瞬間から書きたくて仕方なかった!しかも7人とかぴったり!日本ではマイナーなスポーツだからあんまり分かってくれる人多くないと思うけど完全に自己満なんで書きます。

 

まずハンドボール(以下ハンド)について軽く説明を。マイナーなので。と思って書き進めていたらめちゃくちゃ長くなったのでこの記事はまさかのハンドの説明で終わります笑

めんどくさかったら飛ばしてもらって、分からないのが出てきた時に確認しながら読んでいただければという感じですが、先に読んでいただいた方がより理解していただけるかと!

ルールなんてどうでもいいよ!という人は「もしもジャニーズWESTハンドボール部だったら②」をご覧下さい!

縦40メートル横20メートルのコート(フットサルコートと同じかな)の中で、オフェンスとディフェンスに別れて相手のゴールにボールをいれあって点数を競い合う7人制(コートプレイヤー6人・キーパー1人)のスポーツです。走って跳んで投げて接触もあってといういろんな要素が詰まったエキサイティングなスポーツなんです!ちなみに私は中高ハンド部に所属しておりました。イメージ付きにくい方は画像検索でもしてください、ついでに細かなルールも検索していただけると助かります…

 

ポジションと基本知識についても触れておこうと思います。まずオフェンスポジションから!

相手はゴールにシュートが入らないように守るので、オフェンスの状態で相手のゴースの方を見ると、まず相手チームがいてその奥に相手のキーパーが守るゴールがあります。相手のコートプレイヤーはゴールから6メートルのところに引いてある線(以降6線)より外側に、その楕円形の線にそってずらーっと並んでます。(その線の中はキーパーしか入ってはいけない場所です)

・センター…ディフェンスはさんでゴール真正面のポジション。簡単に言うと司令塔。

・左45…ゴールに向かって左斜め45度の延長線上のポジション。エース。

・右45…ゴールに向かって右斜め45度の延長線上のポジション。左利き有利。

ここまでの3つをフローターと言います。1対1で相手を抜く力・ディフェンスの上からロングシュート(ゴールから9メートル辺りから打つシュート)を打つ力が求められる。ちなみに私はセンターでした。

・正サイド(オープン)…ゴールに向かって左側の端のポジション。

・逆サイド(プロンジョン)…ゴールに向かって右側の端のポジション。左利き有利。

・ポスト…ライン際の相手のディフェンスの中に立つポジション。ディフェンスをブロックして仲間が攻める道を作ったり。

ゴール向かって左側から、正サイド→左45→センター→右45→逆サイド、という並びになります。

 

続いてディフェンスポジション。

・三枚目…ゴール正面の真ん中を守る二人。ポストとセンターを上手く受け渡ししてお互いのマークを確立させながら守る。ここが高身長だとロングシュートが打ちづらい。

・二枚目…左45と右45を守る二人。1対1で仕掛けてくる相手に対して高いディフェンス力が求められる。

・1枚目…両サイドを守る二人。速攻(相手のシュートが外れてオフェンスになったと同時にたたみかけるように攻めること)の際、タイミングよく飛び出して相手が戻るより速く遠くまで走り、そこにキーパーがぽーんとスローしてシュート決めてかえってくる、というのが求められます。これが出来るチームは強いです。

・キーパー…ゴールの前で相手のシュートを防ぐ。柔軟性とボールに対する反応力、遠投をどれだけ遠く飛ばせるかも大事。

 

最後に基本知識、ファールなどについて。

・オーバーステップ…バスケで言うトラベリング。ハンドの場合はボールを持った状態でドリブルなしで4歩以上歩くとオーバーステップになり相手ボールに。ちなみに空中でキャッチする場合に限り、着地は0歩と数えられるので実質4歩歩ける。

・ダブルドリブル…ドリブルして一度手に持ったボールを再びドリブルしてはいけない。相手ボールに。

・ラインクロス…6線の中に入る事、または線を踏む事。相手のキーパーのスローになる。

・オーバータイム…ボールを持って止まったまま3秒経過すると相手ボールに。

・チャージング…相手ディフェンスに向かって思い切り正面から突っ込んでいく事。危険なので相手ボールに。

・ディフェンスファール…基本的にボールを抑えに行くのが前提。ボールを押さえ込まれてしまって動けなくなった場合にはフリースローなどになり、攻守はそのまま。ます。明らかに体だけにとか、横から当たりにいったり、完全に抜かれたのに後ろから接触しにいったりすると警告をもらう。数回出されると二分間の退場になる。

・7メートルスロー(PT)…明らかなシートチャンスに相手にファールをされ、結果シュートが外れた場合は7メートルの所からキーパーと1対1の状態でシュートを打つ血チャンスを与えらる。サッカーでいうPKみたいな。

 

あああああ長い。長いわ!!!マイナーで困っちゃうほんとに。「ハンドボールを始めたいあなたへ」みたいな記事になっちゃった。すいません。

メンバーのポジションと詳細については②で見ていこうと思います!

それでは②へ!ほなほな!どやどや!いこか大阪!!

 

 

 

ブログを始めた

初めましてこんにちは。

とうとう(?)ブログを始めてしまいました。

このブログでは基本的に私が好きなジャニーズの彼らについて書いていこうと思っております。

2016年から2017年にかけてに年末年始に現場が度重なり、なんともいえない幸福感と感動で胸が一杯になる日々の中で、その感情を忘れたくない!でもどんなに頑張っても時が経てば記憶は薄れてしまう!それなら文字に残そうじゃないか!!

などとなり、完全な自己満足のためにブログ開設にいたった所存です。

言葉では言い表せないこともたくさんありますが、いつか自分で振り返った時に、あぁこんなこともあったなぁと幸せな気持ちになれるように。というのを目標にマイペースにすすめていこうと思ってます。なのでかなり不定期。思った事がなければ書かない。いえす。

ちなみにTwitterもやっておりますのでよろしければぜひ↓

ぽるるん (@Monakazu5786) | Twitter

情報収集と同志の方々との交流に使ってるだけなので大したことつぶやかないけども。

 

これから書いていくにあたって簡単な自己紹介を。

2008年くらいにAroundAsia東京ドーム公演?(正式名称はよく知らない)のDVDを買った事がきっかけで嵐に本格的ハマり、毎年のようにライブに行っておりました。みなさんご存知の通り最近ではめっきり当たりませんが。FC入ってる意味!

2015年の春あたりから突然Hey! Say! JUMPに足を突っ込みました。なんでだったかな。嵐しか聞いてこなかった私と比べて比較的いろんなグループの曲を手広く聞いていた姉に彼ら結構いい感じと言われ、気がついたらどっぷり…みたいな感じだったかな。Twitterを始めた時もJUMP垢を作りたくて。でも今やジャニーズ垢に。

そして2016年これまた春前くらいかな、ジャニーズWSTにハマりました。今完全にメインはここ。これもまた先に彼らの可能性を見いだしていた姉にすすめられてむぅぇちゃくちゃ好きになっちゃったんですー。冒頭でお伝えした年末年始の胸アツ体験も彼らのせい。全くもう責任とってほしい。

 

こんな感じで主軸はこの3つのグループですが、ジュニアも普通に応援してるしぎぃやぁぁぁってなる人数人いるし、ジャニーズに日々元気をもらって生きていますありがとう。

ここまで書いて気づいた事は、ブログって難しいですね。語彙力ない私ですが日本語頑張ります。

 

ブログ初めてだから締め方が分からない。読んでくださっている方ありがとう。

以後よろしくお願い致しますー!